読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

入社3年目までに会社を退職した有名人・著名人

世の中の潮流では、入社3年目までに会社を退職した人は社会不適合者

 

入社3年目までに会社を退職しようとすると上司から、

「そんなんじゃ、どこに言っても信頼されないぞ」とか

「何度もおんなじ事を繰り返すぞ」とか

あんまり論理的じゃないことを言われる。ここまで来ると、皮肉にしか聞こえない。

 

そこで、上司の理論に反論するために、入社3年目までに会社を退職した有名人・著名人を調べてみた。

 

で、いきなり壁にぶつかったのだが、著名人や有名人になる人は決まって大学時代から起業しているか世襲制の中で出世したか。

 

で、いきなり結論。

有名人・著名人になりたかったら、会社勤めなんかしないで起業するしかないってこと。会社にどれだけ長く勤めようが、入社2日目に辞めようが、有名人・著名人になるには起業しかない。もしくは、運良く親が金持ちであるか。

 

とりあえず、調べた結果を載せてみる。

入社3年目までに会社を退職した有名人・著名人

  • ラリー・エリソン(オラクルCEO)

 というか、大学まで中退している。

 

 

 

上記した方々のように、入社3年目までに会社を退職しても世の中で活躍している人たちは、たくさんいる。入社3年目までに辞めても全然問題ない。

 

もちろん、会社に長く勤めて、成功している人もいる。

 

結局は、人生はその人次第で、入社3年目までに会社を退職しようがしまいが関係ない。

 

 

以上