読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

家庭菜園を始めるにあたり。

家庭菜園をしようと思います。

 

ちなみに、節約のためではありません。

家庭菜園では初期費用がかかり過ぎるので、それをペイしようとするまでに時間がかかかる。また、その間に家庭菜園に飽きてしまう可能性を考えると、どう考えても節約になりません。

 

では、何のためかというと、野菜を食べるため

一人暮らしをしていると、買い物に行ってスーパーで野菜を手にとる回数がどうしても減ってしまう。

野菜を買っても、なかなか消費できずに腐らしてしまう。腐らしてしまう回数が増えると、どうしても野菜の購入を躊躇してしまう。

そんな悪循環に入り、一人暮らしでは野菜購入の回数が減ってしまう。

 

自分で育てると野菜は腐らすことはないし(枯れることはあるかもしれませんが。。)、何より自分で育てたものなので、美味しく頂ける。

 

というわけで、家庭菜園を始めようと思います。

初期費用にあまりお金をかけたく無いので、あまりお金のかからない手法を真似してみようと思います。

 

で、いろいろ調べてみた結果、「100円グッズで水耕菜園―土がいらない、野菜47種類の育て方」が初期費用があまりかからない手法を提案してくれているので、これを参考にして始めてみようと思います。

 

 著作である伊藤龍三さんは、いつでもレタスというブログもされているので、そちらも参考にして、やってみたいと思います。

100円グッズで水耕菜園―土がいらない、野菜47種類の育て方

100円グッズで水耕菜園―土がいらない、野菜47種類の育て方

 

 

家庭菜園の経過は、またお知らせします。

 

以上。