読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

ポケモンgoが気になる。

日本に先だって、アメリカやオーストラリアでダウンロード可能になったスマートフォンゲーム「ポケモンgo」が凄まじい人気らしい。


ポケモンgoはAR(拡張現実)技術を使用したゲームであり、あたかも現実世界にポケモンが現れたように見えるらしい。(もちろん、スマートフォンを通してであるが。。)


この技術により、今までのポケモンとは、異なった嗜好になっており、よりアニメのポケモンに近い形でプレイできることが人気に繋がっているのではないだろうか。


そして、その人気のため、先行ダウンロードされた国々ではちょっとした社会問題になっているみたいだ。


現実世界の至るところにポケモンが現れるため、同様に至るところにポケモンgoのゲーマーが現れるみたいである。


そのゲーマーの現れる場所が公道とかならいいが、立ち入り禁止場所や警察署内にまで現れるため、結構な迷惑になっているらしい。


このちょっとした社会問題は、新しいゲームを作るときには必ずと言っていいほど発生している。スーパーファミコンにしかり、Wiiにしかり。


そして、このことはゲーム人気が爆発する前触れみたいなものである。


それに呼応する形で任天堂の株価が上昇している。ポケモンgoを作ったのは任天堂ではないのですが…


とにもかくにも、世界のスマートフォンゲーム市場の4割が日本なので、ポケモンgoの本当の成功は日本にかかっていると考えられる。


そのため、ポケモンgoは盤石の体制を敷いて日本に上陸してくるだろう。


そのとき、ポケモンgoが日本でどれぐらいの成功を果たせるか非常に楽しみである。


同時に、旧来のポケモンをする層とスマートフォンを持っている層が異なっているので、どの層がポケモンgoに夢中になるのかが非常に興味深い。



まぁ、とりあえずダウンロードできるようになったら、プレイしてみようと思います。



以上