読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

ブログを毎日書く難しさについて

ブログを始めてから、そろそろ2ヶ月が経過しようとしているが、とりあえず思うことが毎日ブログを書くことは案外、難しいということである。


そら、毎日ブログ書くことができるなら、ブロガーという特異な職業になれるわなと思う。



多くの社会人が残業して帰る時間は、感覚的に22時~23時ぐらいかなと思う。(私が知っているのはIT関係者だけだが…)


残業、飲み会、残業…。


これが多くの社会人の日常である。

そして、休日は平日の寝不足解消である。


言い訳に過ぎないが、そういう訳で毎日ブログを書き続けるのは難しい。


「なんで30分の時間がとれないんだよ。」とか、「甘えてじゃねよ」とか言われると思うが、30分の時間をとることがなかなかツラい。


おそらく、どこかでブログを書くことに苦痛を感じてるからだと思うが、忙しくなるとさぁ書こうという気持ちになりにくいというのが事実である。


おそらく、ブロガーになることを挫折した人も上記のような理由が原因だと思う。


そういうわけで、2ヶ月間ブログをやった感想として毎日ブログを書くことは難しいということと、ブロガーは書き続けているという点でやっぱりスゴいということである。


以上

「時間がない! 」を卒業する200のアイデア 1日が25時間になる超時間節約術

「時間がない! 」を卒業する200のアイデア 1日が25時間になる超時間節約術

  • 作者: マイケル・ヘッペル,服部真琴
  • 出版社/メーカー: CCCメディアハウス
  • 発売日: 2012/04/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 159回
  • この商品を含むブログ (2件) を見る