読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

書評:~短期集中講座~ 土日でわかる PHPプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース(フロイデ株式会社 吉谷 愛)

Book review Programming

SEやプログラマーをやられている方の中には、 COBOLをどうしても辞めたいと思っている人は多いはず。

 

そして、そう考えている多くの人は、WEB系の仕事がしたいと思っているのではないだろうか。

 

そういう私も、小馬鹿にされるCOBOLしかできなかったホスト系の仕事からWEB業界へと転身した身である。

 

その際に、とりあえず手に取った本がこの本である。

 

~短期集中講座~ 土日でわかる PHPプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース (Informatics&IDEA)

~短期集中講座~ 土日でわかる PHPプログラミング教室 環境づくりからWebアプリが動くまでの2日間コース (Informatics&IDEA)

 

 

 

「土日でわかる PHPプログラミング教室」という題名から分かるように、この本を読むと、土日で一通りのWEBアプリが作成できます。

作成するWEBアプリは、掲示板です。

 

掲示板は、WEBアプリの作り方を学ぶ上で初心者が作ることが多いものだと思います。

その理由というのは、プログラミング言語やSQLといった一通りの触りが学べるからだと思いますが、この本も例に漏れず一通りの基礎が学べます。

 

 

この本の内容なのですが、読み始めるとまず驚くことがあります。それは、土日だけだと思いきや、金曜日の夜からこの本のレッスンが始まることです。

 

金曜日の夜は、プログラミングの環境構築から始まります。

パソコンの仮想化やホスト系の憧れのGitのダウンロードやらを行います。自分で環境構築をしようとすると心が折れそうになることが多いですが、この本は環境構築に使う設定ファイルが準備されているので、簡単に環境構築ができます。

WEB系に行くと、自分で環境構築をしないといけないことが多いので、最終的には環境構築を自分自身でできるようになった方がいいかも。。

 

 

土曜日からはプログラミングが始まります。

この日は、プログラミング言語の学習がメインになります。

学習の内容としては、基礎的なPHPとSQLになります。とりあえず、基礎です。それ以外は説明のしようはありません。

 

日曜日からは遂に掲示板の作成になります。

ここからはPHPのフレームワークであるFuelPHPを使った作業になります。

なぜに FuelPHP?って思いますが、多くのフレームワークで共通して取り入れらている(Ruby on Rails 等々)MVCモデルについて簡単に理解することができます。

そして、日曜日が終わる頃には掲示板が作れるようになっています。

 

まとめ

写経的ではありますが、この本の良いところは、簡単にWEBアプリが作れることです。そのおかげで、WEBアプリへの恐怖心が簡単に拭い去れます。なので、COBOLをやっている人やプログラミング初心者の方には、お薦めの一冊です。

内容は簡単なのですが、実際にWEBアプリを作成している時に、この本に記載してあった内容と作業内容がリンクすることもあり、仕事の気づきに繋がることが多々あります。

WEBアプリを作成したいと考えているが、どうしたら分からないという方は「土日でわかる PHPプログラミング教室」を一読してみてはいかがでしょうか。

 

以上