読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

脱力で生きていくためのブログ

プログラマーの雑記になります。書評多し。技術少なし。

Bash on Ubuntu on Windows のダウンロードしてみた。

Programming

Windowsを開発者モードにする。 

・スタートメニューから「設定」を選択。

f:id:stepan-ver11:20170115214440p:plain

 

 

・「更新とセキュリティ」を選択。

f:id:stepan-ver11:20170115214440p:plain

 

 

・左側のペインから「開発者向け」を選択。

f:id:stepan-ver11:20170115214643p:plain

 

 

Bash on Ubuntu on Windowsをダウンロード

・「スタートボタン」を右クリックもしくは【Windowsマーク】+Xを押し、「プログラムと機能」を選択

f:id:stepan-ver11:20170115212930p:plain

 

・表示された画面の左側のペインにある「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択

 

f:id:stepan-ver11:20170115213959p:plain

 

 

・「Windows Subsystem for Linux」をチェックを入れて、「OK」ボタンをクリックして、再起動

f:id:stepan-ver11:20170115213301p:plain

 

 

 

・コマンドプロンプトを起動し、「bash」を入力。

・ユーザー名とパスワードを入力。

・以下の2つのコマンドを入力し、Ubuntuを更新して終了。

sudo apt update

sudo apt upgrade

 ※パスワードの入力を要求された入力してください。

※コマンド実行中に確認が要求されたら、【y】を押してください。

 

あとがき

Bash on Ubuntu on Windows はまだベータ版(サンプル版)なので、少しばかりおかしなところが目につきますが、Windowsで簡単にUbuntuをダウンロードできます。

公式版ではないですが、WindowsでLinuxのコマンドが使えるようになり、開発者にとっては非常にありがたいです。

公式版のリリースを待つ前に、Bash on Ubuntu on Windows を利用してみてはどうでしょうか?

 

 

ちょっとだけLinuxに触ってみたい人のためのBash on Ubuntu on Windows入門

ちょっとだけLinuxに触ってみたい人のためのBash on Ubuntu on Windows入門

 

 

以上